すみくにぼちぼち日記

メキシコ生活や欧米旅行記、語学、大学、美術館について

マネジメント・専門知識

売上予算の立案方法-翌年の目標となる予算は今年より少し高めが理想

年度末が近づくにつれて存在感が増してくる業務が予算立案です。 私も本日2022年の営業予算の立案が完了しました。 この記事では、営業予算の立て方のコツをご紹介します。 売上予算の立案方法-翌年の目標となる予算は今年より少し高めが理想 売上予算の作成…

オンライン会議や研修のコツ-飽きないよう短くインパクト重視で

コロナ禍での仕事が日常となり一年以上が経過している今、オンライン会議やオンライン研修を実施する機会も増えてきました。 この記事では、オンラインで会議や研修を行う上でのコツをご紹介します。 オンライン会議や研修のコツ-飽きないよう短くインパクト…

営業職が重視すべき「売上の平準化」の利点と理由-売上を均すことが生産, 購買, 業務の平準化にもつながる

営業職として働き始めたときに口酸っぱく言われるのが「売り上げを平準化させる」ということ。 この記事では、売り上げを平準化させる理由やメリット・デメリットをご紹介します。 売上の平準化させる利点と理由-売上を均すことが生産, 購買, 業務の平準化に…

送り速度と表面粗さの関係と調整方法-計算式の意味,送り量との関係等も解説

切削加工で生産性や加工品質に直結するパラメーターの一つに送り速度(F)があります。 この記事では、送り速度と表面粗さの関係、調整方法、計算式の意味、送り量との関係などをご紹介します。 送り速度と表面粗さの関係と調整方法-計算式の意味,送り量との…

切削条件の決め方 表面粗さを改善したい場合-面粗度重視の切削速度の設定方法とは

ものを加工する際に重要な要素となる切削条件。 切削条件には周速、送り速度、回転数、一刃あたりの切削量など様々なパラメーターがあり、被削材の切削品質改善、工具摩耗抑制、刃欠け抑制など加工時の要望によって条件を調整していくことが必要です。 この…

管理職に求められる能力と役割-海外駐在の例を用いて一般社員との仕事内容の違いなどを紹介

課長や部長などの管理職は、一般社員とは異なった能力と役割を求められます。海外駐在員として海外に赴任する場合、本社では一般社員と言う場合にも、赴任先では管理職としての仕事を行わなければなりません。 この記事では、実際に一般社員から管理職として…

コロナ禍の海外駐在3年目 新規取引先数が1.3倍に-1年目,2年目の取り組みが3年目の結果へと繋がった

海外駐在3年目はコロナ禍で仕事も難しく、昨年達成した過去最高売上の更新はなりませんでした。そんな中で、新規開拓にこつこつと取り組み、新規取引先数を1.3倍に拡大し、2021年を迎えることが出来ました。 この記事では、2020年の取り組みについて振り返り…

仕事が遅いと言われる原因と改善方法-仕事が遅い人の特徴と対策を考える

仕事をしていると「仕事が遅い」と怒られてしまったり、残業が多く「自分は仕事が遅いな」と感じてしまうことがあります。 この記事ではそんな仕事が遅いと言われてしまう原因と改善方法をご紹介します。 仕事が遅いと言われる原因と改善方法-仕事が遅い人の…

エントリーシート(ES)の書き方を例を用いて解説-就職活動の自己PRや志望動機は具体的に説明するのがコツ

就職活動で志望している企業に入るための最初の難関がエントリシート。エントリーシートはESとも呼ばれ、説明会やインターンで気になった企業に応募する際に必要な志望動機などを書くシートです。 この記事では筆者が実際に提出し、審査を通過したエントリー…

政界引退を表明したホセ・ムヒカ 元ウルグアイ大統領とは何者か-世界一貧しい大統領の功績やスピーチを紹介

ホセ・ムヒカ 元ウルグアイ大統領が政界引退を発表したとのニュースが飛び込んできた。ムヒカ元大統領といえば、「世界一貧しい大統領」として有名な大統領。2012年のリオ会議で人々の心に深く刻まれる名スピーチを行った人物でもある。 また、2016年に日本…

切削速度と切削条件とは-切削加工における周速, 送り速度, 回転数, 一刃あたりの切削量の違いや計算方法を解説

材料を加工する際には切削条件を設定する必要があります。材料ごとに適した切削条件があり、切削条件が不適の場合には1cutもできずに工具が壊れてしまうという事態も起こり得るほど加工における切削条件は重要な要素です。 この記事では加工の要とも言える…

モーター回転数を周波数(Hz-ヘルツ)と極数(P-ポール)から計算する求め方(公式)-プーリー変換やインバーター変換についても解説

機械に関わる作業をするときに、回転数を計算しなければならないことがあります。機械表示で回転数が分かれば一番いいのですが、機械によっては回転数の表示が無かったり、周波数のみが分かる状態だったりすることがあり、回転数を自分で求めなければならな…

営業訪問報告書の書き方と意味-訪問中は報告書を頭で書きながら商談する

営業職の大切な仕事の一つに、営業で訪問したお客さんとの商談内容を記録する訪問報告書の作成があります。入社して間もない頃は、客先訪問後、上司からは何度も「報告書書いた?」と確認されるのですが、その理由は訪問報告書がとっても重要な書類だから。…

仕事のミスは仕組みで防ぐ-ミスが多いと感じたらミスしない仕事方法を考えよう

仕事でミスをすると落ち込みますよね。小さなミスから大損害に繋がるようなミスまで、ミスは様々です。特に同じようなミスが続く場合には、ミスの防ぎ方に理由があるのかもしれません。今回は仕事でミスを防ぐ際に取組みたい、ミスしない仕事方法の作り方を…

コロナ禍での営業方法の変化と革新(メキシコ海外駐在)-ビデオ会議を活用した事前準備を最大限に生かす

コロナウィルスはこれまでの世界の仕組みを大きく変えたウィルスと言うことができますが、営業職が行う仕事にも大きな変化をもたらしました。特に客先への訪問の仕事に関してコロナ前と「コロナと共にある生活」では劇的に変わっていると感じます。 今回はそ…

営業訪問時の事前準備とマナー(BtoB新規営業)-営業職は訪問前に結果が決まる

営業職として働く場合、営業訪問の準備が大切だと先輩社員から言われます。 実際、営業訪問では営業前の事前準備が上手くできていれば商談が上手く纏まりますし、準備不足であれば商談は纏まりません。言ってみれば営業訪問前に結果は決まっているのです。 …

スピーチ・演説のコツ-共感を呼ぶテーマ選定・インパクトのある構成が鍵!スピーチの技術を例文を用いて解説

結婚式や壮行会、学校、仕事の集まりなど、人生においてスピーチをする機会が少なからずあります。そんなスピーチの機会で意識をしたいことが、共感とインパクトです。今回はそんな共感を呼び尚且つインパクトがあるスピーチの作り方のコツをご紹介します。 …

仕事を早く正確に終わらせるコツをご紹介!-「周囲の期待を裏切る」で仕事が早い人の特徴を手に入れる

仕事をどうやったら早く終わらせることができるのか, 疑問に思っている方も多いのではないではないでしょうか。 この記事では仕事を早く正確に終わらせるコツを6つ紹介しています。 仕事のコツを掴んで会社で信頼される人材を目指しましょう。

営業予算達成には予算管理・差異分析が欠かせない-立案/策定・管理・実行(PDCA)を一連の流れに

営業担当として働く場合、会社から課せられる至上命題は精度の高い予算の作成と予算の管理・達成です。予算は会社全体の動きを決めるとても重要な指標。この予算の数値と実績に大きな差が出てしまうと会社の動きもそれに引きずられてしまうことになります。…

適正な利益確保で初めて売上が生きてくる-営業職が大切にしたい利益とコストの概念

営業職として働く場合、会社から求められることは売上を上げること。物を売って会社の売上をあげることは営業の使命であり、その売上高で担当者の評価が変わる場合も多いです。 ですが、売上を上げる中で、忘れてはいけない大切なことがあります。それは「適…

売掛金、買掛金、与信の管理は経理の仕事ではない-営業職が重要視すべき与信管理を分かり易く解説

売掛金と買掛金、そして与信の管理は営業職が一番重要視しなければならない仕事です。 お金に関することですので、一見経理や財務部門の担当業務に思えてしまうこの仕事、営業職の意識が届きにくい業務でもあります。ですが、営業担当者の仕事は売ってからお…

技術営業の仕事内容とは-文系でも営業は技術的知識を武器しよう(BtoB営業の場合)

技術営業は営業でありながら技術的な知識を背景に営業活動を行う職種です。 特にIT業界など、深い知識が必要な業界では、営業員が技術出身だということも少なくありません。実はBtoB営業と呼ばれる営業スタイルにおいても、この技術力を持った営業員が営業す…

海外営業の仕事内容とは-日本における海外営業員の役割と仕事(メーカー営業を例に)

英語や外国語を使って仕事をしたいと思ったときに候補に挙がる職種の一つに海外営業があります。 海外営業というと、海外に対して物を営業するという漠然としたイメージは湧きますが、実際どのような仕事を行うのかはよく分からない職種でもあります。 今回…

貿易事務の仕事とは-製品を海外に届ける貿易の要

英語を使って仕事をしたい、仕事で海外と関わりたいと思ったとき、誰もが一度は目にする仕事が「貿易事務」です。名前を見ると、なんとなく貿易に関わる仕事だということは分かるのですが、いまいちイメージが湧きません。貿易事務の仕事を一言で言うのであ…

海外駐在後2年で過去最高売上実現。メーカー営業で予算達成に向けで実践した10のこと(BtoBメーカーの事例)

海外駐在員としてメキシコに赴任してきたのが2年前の2018年。赴任当初と現在とでは所属している現地法人の雰囲気がガラッと変わりました。当時赴任先のメキシコ法人は毎年のように予算未達を繰り返しているような弱小企業でした。 今回は赴任してから過去最…

兄弟構成から考える処世術-長男長女・真ん中・末っ子によって上司や部下への接し方を変えてみよう

仕事で物事を動かす時、誰にどうやって仕事を任せるかを考えということは、その仕事が上手くいくかいかないかを決定する重要な要因です。 仕事を部下に任せる場合や、上司と接するときに相手の兄弟構成を考えながら接してみると、上手に仕事で立ち回ることが…