すみくにぼちぼち日記

メキシコ生活や欧米旅行記、語学、大学、美術館について

フィットボクシング2で左右ステップが反応しないときの原因と対処法-サイドステップのタイミングとコツを紹介

フィットボクシング2の左右ステップは、ゲームが上手く反応しないことが多い一番難しいプログラムです。

新たなコースに進みたいのに、左右ステップで星を2つ以上獲得するのが難しく、フラストレーションが溜まるという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。 

この記事では左右ステップが反応しない時の原因、左右ステップのタイミングとコツをご紹介します。

f:id:k-heki:20210218042446p:plain

 

フィットボクシング2で左右ステップが反応しないときの原因と対処法-左右ステップのタイミングとコツを紹介

by カエレバ

左右ステップが反応しない理由として考えられることは、「移動のタイミングが遅い」という点です。

左右ステップのコツとして覚えておきたいことは、Justのタイミングが、自分が移動し終わったタイミングだということ。

つまり、移動のし始めが遅いとゲームが反応しないのです。

では、どのタイミングで移動するのかというと、Justのタイミングを計る大きな四角の的の一つ前の四角にサインが来たタイミングで移動を始めるのがポイントです。

 

※フィットボクシング2で連続日数100日達成した記事はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

左右ステップのタイミングとコツ

f:id:k-heki:20210524073341j:image

それでは、実際にゲームの画面を見ながら左右ステップのコツをご紹介していきたいと思います。

今回はフリーモードの左右ステップコンビ、レベル「ふつう」をやってみます。

 

f:id:k-heki:20210524073446j:image

左右ステップコンビは左右ステップや左右ステップからのパンチが中心のメニューです。

左右ステップの動き始めは、判定が出る大きな四角い的の一個前の四角にステップ表示が来たタイミング。上の画像の位置が動き始めのタイミングです。

 

f:id:k-heki:20210524073526j:image

先ほどのタイミングで移動を始めるとこのようにJust判定となります。

 

左右ステップは、ステップが遅れると判定されないため、少し早いかな、くらいのタイミングでステップを始めるのがコツです。

 

f:id:k-heki:20210524073733j:image

このくらいのタイミングがギリギリJUST判定となります。

 

f:id:k-heki:20210524074639j:image

サイドステップの後に次のアクションが連続である場合があります。

上の写真は、左右ステップ後にストレートを行うのですが、非常に誤判定が多いコンボです。

 

f:id:k-heki:20210524074756j:image

左右ステップでJUSTとなったあと、その振動で勝手にストレートが判定されてしまい、タイミングが早すぎるということで「Good」判定となっています。

この誤判定が頻発するので、左右ステップコンボは星3つを獲得するのがとても難しく、All JUSTはほぼ不可能です。

 

f:id:k-heki:20210524074915j:image

こちらの写真は、左右ステップのタイミングが遅いと判断され、判定されなかった(MISS)となった時の写真。


f:id:k-heki:20210524074919j:image

MISSとなるとこんな感じで何事も無かったかのように過ぎていくのがかなりフラストレーションが溜まります。

個人的な感想として、フィットボクシング2の左右ステップは誤判定がものすごく多く、タイミングも難しいのでフィットネスには向いていないかなと感じています。

私の場合、次のエクササイズを獲得する時に、左右ステップで星2つ獲得するのを頑張ったのと、その後全エクササイズで星3つ獲得しようと思ったときに、このエクササイズを頑張ったとき以外は基本的に左右ステップはやらず、他のエクササイズを楽しんでいます。

左右ステップはかなりストレスが溜まるエクササイズかなと思うので、難しいと感じている場合には、無理せず、他のエクササイズに挑戦するのがお勧めです。

※新メニューの獲得方法はこちら

 

sumikuni.hatenablog.com

 

 

二人プレイ

ここまで左右ステップのコツをご紹介しましたが、実はフィットボクシング2は2人プレイをすることも可能です。

家族や友達とリズム&エクササイズができるのもフィットボクシング2の魅力の一つ。是非皆で楽しくフィットボクシング2をプレイしてみてください。

 

※2人プレイのやり方はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

鬼モード

フィットボクシング2の鬼モードは通常の運動よりもさらにハードな運動を楽しむことができるモードです。

鬼モードを無料ダウンロードし、フリーモードか、デイリーエクササイズの「重め」で体験することができますので、是非鬼モードにも挑戦してみてください。

  

※鬼モードのやり方と感想はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

慣れてきたらオンラインフィットネスも

フィットボクシング2で運動に慣れてきたら、オンラインフィットネスにチャレンジするのもおすすめ。

これまで運動のハードルが高かったという方も多いかなと思いますが、オンラインフィットネスもフィットボクシング2同様、家に居ながら本格的な運動を楽しむことができます。

特に「ZENNA」というオンライントレーニングは、プロのトレーナーさんが、要望や目的、運動経験、体の状態、などを考慮しながらオリジナルのプランを作ってくださるフィットネスです。

優しくて明るいトレーナーさんが励ましてくれる雰囲気はフィットボクシング2の様な感覚。

Zoomでのレッスンなので、トレーナーさんに聞きたいことを聞けたり、たまに談笑したりと、マンツーマンだからこその楽しさもあります。

また、値段が非常にリーズナブルで、私も驚いてしまったのですが、特にお財布に優しいオンラインフィットネスというのもおすすめな理由です。

ゼンナ、無料体験もできてとてもお勧めですので、是非一度無料体験をなさってみてください。

 

※ZENNAの体験記事はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

終わりに

この記事ではフィットボクシング2の「左右ステップ」について、そのタイミングとコツをご紹介しました。

左右ステップが反応しない時の原因として

・ステップの動き始めが遅い

のという理由が考えられます。

大きな四角の的の一つ前の四角で動き始めると、JUST判定を獲得できると思いますので、少し早めに動くことを意識してアクションを練習してみてください。 

尚、この左右ステップはフィットボクシング2のメニューの中で特に誤判定が多いコースですので、「上手くできなくて当然」くらいの気持ちで取り組むのが良いかなと思います。

 

※フィットボクシング2をより快適に