すみくにぼちぼち日記

メキシコ生活や欧米旅行記、語学、大学、美術館について

フィットボクシング連続300日のビフォーアフター-口コミ! 運動の習慣化でストレス発散

フィットボクシング2で連続300日運動を続けることができました。

この記事では、300日続けて運動をして感じている気持ちの面での変化を中心にご紹介します。

f:id:k-heki:20210113100954j:image

 

フィットボクシング連続300日のビフォーアフター-口コミ! 運動の習慣化が一番の収穫

f:id:k-heki:20211105101245j:image

 

今年の1月から始めたフィットボクシング2。

11月1日に連続300日を達成ました。

私はもともと運動があまり好きではなく、ウォーキングやランニング、プール、トレーニングなど始めては辞めてを繰り返していたのですが、フィットボクシングを300日毎日欠かすことが無く続けられたのは、その手軽さと面白さのおかげだなと感じています。

また、ひどかった肩こりや、メキシコに来てから10kg増えた体重も少しずつ改善ししてきたかなと思います。

この記事では、フィットボクシングの運動を300日間毎日続けてきて感じている気持ちの面での変化をご紹介したいと思います。

 

フィットボクシングの効果

フィットボクシングを続けてきて感じている大きな効果は3つ。

・運動の習慣化

・気持ちのリフレッシュ

・ヨガを始めるきっかけになった

この3つの効果について、詳しくご紹介していきます。

 

※体の変化についての記事はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

運動の習慣化

私は学生時代は運動部だったのですが、運動は好きな方ではなく、社会人になってからはめったに運動しなくなってしまいました。

フィットボクシングは家の中で手軽にフィットネスができるという点で運動をするハードルが低く、毎日の運動が記録されるのもあり、続けやすいリズム&エクササイズゲームです。

続けることで運動が習慣化でき、また、アチーブメント(課題)を達成していく楽しさもあり、文字通りゲーム感覚で運動をすることができます。

これまでの様な運動に対する「めんどくさい」という感情も無くなり、積極的に運動ができるようになりました。

 

※より快適に遊ぶためのアクセサリーはこちら

 

気持ちのリフレッシュ

適度に汗をかくことができるのもフィットボクシングの魅力。

もともと汗が出にくい体質で、暑い日でも汗をかくことがほとんどなかったのですが、フィットボクシングを続けてだんだんと体質が変わり汗がでるようになってきました。

フィットボクシングは有酸素運動のため、15分ほど運動をつづけるとかなりの運動量となって汗をかき、気持ちもすっきりとします。

身体を動かすことで心と体のリフレッシュになるのが良いところかなと思います。

 

※フィットボクシング2で体重が落ち始めた記事はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

体調が整う

もともと学生時代から汗を殆どかかない体質だったのですが、社会人になって運動する機会が減り、それに拍車がかかっていました。

ですが、フィットボクシングを始めて、だんだんと汗をかくようになり、今では15分ほどで結構な量の汗を流すほどに。

有酸素運動を継続して行ったことで、体質が改善されてきたのかなと感じています。

短い時間でもしっかりと運動ができ、体調も良くなっているのを実感しているので、調子を整えるという意味でもフィットボクシング2は効果があるのかなと感じています。

腕だけではなく、常に体重を前後に移動させていて、運動の種類によってはしゃがんだり、前後左右にステップしたりと、足も動かす運動があるので、本当に全身運動になっていると感じています。

 

※より効果的にフィットボクシングを楽しむ方法はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

ヨガを始めるきっかけになった

私は5か月ほど前からヨガを続けているのですが、ヨガのきっかけになったのもフィットボクシングです。

もともと運動が好きではなかったので、ジムやトレーニングも続かなかったのですが、フィットボクシングを始めて運動が楽しくなり、オンラインのトレーニング教室やヨガ教室の体験を受けてみることにしました。

そこでヨガの面白さを知って、家でヨガを楽しんでいます。

運動に対する心のハードルが下がって、新しいことにチャレンジできたのもフィットボクシングを始めたおかげかなと思います。

 

※5か月続けているオンラインヨガの記事はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

アチーブメント達成率

f:id:k-heki:20211105101410j:image

ここまでヨガティブを続けてきた感想をご紹介しました。

ヨガティブには、アチーブメントという課題があって、課題をクリアしていくことで新たな衣装を手に入れることができたり、トレーナーさんとの仲良くなっていくことができます。

私はこれまで300日フィットボクシングを続けてきて、現在アチーブメント95%達成となっています。

毎日の運動量が多くないため、時間がかかっているのですが、アチーブメント100%を目指して頑張っていきたいなと思っています。

 

※フィットボクシングの衣装の紹介はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

充実しているのは運動が続くから

フィットボクシング2は、個人的には購入してよかったと、実感しているソフトです。特に満足している点は、少しずつでも毎日継続できる点。

本当にやりたくない日もやっぱりあるのですが、そういう時は無理せず3分のエクササイズを1回だけ行ったり、反対にたくさん運動したいときは40-50分運動できたりと、自分の体調や気持ちに合わせて運動を調整できるのが嬉しい点。

また、登場するインストラクターさんたちも「続けることだけですごい」といつも褒めてくださるのもやる気が継続できる秘訣だなと思います。

毎日運動して、体調を整えていけるこのソフトは運動があまり好きではないという場合にもとてもおすすめです。

一方で、しっかりと鍛えたいという場合には、ハードなプランを組み合わせることで本格的な運動もできます。

自分に合った運動を続けることができるのが、フィットボクシング2の良いところかなと思います。

 

フィットボクシングを続けられている理由はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

フィットボクシングに必要なもの

フィットボクシング2をプレイするに当たって必要不可欠なものをご紹介します。

プレイするために絶対必要なもの(無いとゲームができないもの)は、ニンテンドースイッチ本体、フィットボクシング2のソフト、HDMLケーブルです。

ちなみに、ニンテンドースイッチライトの場合、ジョイコンを取り外すことができないため、一見プレイできないように見えるのですが、ジョイコンを単体で購入することで、プレイが可能になります。

ただ、テレビに接続することができないため、画面がすごく小さいという難点があります。

 

ニンテンドースイッチ本体

by カエレバ

 

フィットボクシング2はニンテンドースイッチという、任天堂が販売しているゲーム機専用ソフトですので、プレイするためにはニンテンドースイッチの本体が必要です。

テレビに繋ぐことができない「ニンテンドースイッチライト」でのプレイは、準備などが中々大変なので、フィットボクシング2をプレイしたくてスイッチ本体を購入する場合は、普通バージョンの本体選ぶのがおすすめです。

 

フィットボクシング2のソフト

by カエレバ

ソフトは前作である「フィットボクシング」と最新作の「フィットボクシング2」があります。

お勧めは新しい方の「フィットボクシング2」です。

パンチの種類やインストラクターさんの人数、衣装の数、音楽の数などがフィットボクシング2の方がアップグレードされており、より充実したリズム&エクササイズを楽しむことができます。

どちらにしようか迷っているという場合は「フィットボクシング2」がおすすめです。

  

HDMIケーブル

by カエレバ

フィットボクシング2をプレイするときにはテレビにつないで大きな画面でプレイするのがおすすめ。

ニンテンドースイッチはHDMIデーブルで本体(本体を差し込む箱)とテレビを繋ぐことでテレビの画面でプレイすることができるゲーム機ですので、テレビに繋ぐためのHDMIを持っていないという場合は購入するのがおすすめです。

ちなみに、テレビに繋がっていなくてもゲーム自体はプレイ可能で、私も出張時などでテレビに繋ぐことができない場合は、スイッチ本体の小さな画面でプレイしています。

ただ、やっぱり体を動かすゲームなので、テレビの方がプレイしやすいですし、そっちの方が楽しさも二倍、三倍になるかなと思います。

 

運動できる服とタオルと飲み物

フィットボクシングをやると、15分くらいでものすごく汗をかくので、運動できる服やタオル、飲み物(お茶など)は必須です。

私自身は殆ど汗をかかない体質だったのですが、フィットボクシングを始めてから、運動後は汗が出るようになり、体質が改善されたなと時間しています。

無理なく続けられる上に汗もかけるゲームですので、しっかりと運動できる服とタオルと飲み物を準備してからプレイしてみてください。

 

※フィットボクシングで必要なものとあった方が良いものはこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

二人プレイの紹介

Fit Boxing2は2人プレイも可能です。

2人で得点を競い合ったり、家族でリズム&エクササイズを楽しむことができるのもおすすめポイントの一つです。

二人プレイはJoyconが2つあると便利。1つでも二人で遊べる設定もあるのですが、反応がいまいち。

個人的には2人で遊ぶならコントローラも2つあると良いかなと思います。

 

※二人プレイの詳細はこちら

sumikuni.hatenablog.com

  

フィットボクシング公式アプリとの連携

フィットボクシングには、公式アプリがあり、連動することで新たなミッションにチャレンジしたり、その日の運動をアプリで管理することができるようになります。

また、アプリ独自のトレーニングメニューも準備されており、フィットボクシングとあわせてメニューをこなしていくことで、運動効果を更に高めていくことができますので、とてもおすすめ。

是非アプリのダウンロードと連携にチャレンジなさってみてください。

 

※アプリの連携方法はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

フィットネスとあわせてヨガもおすすめ

フィットボクシングでは、体を動かし、体型を整えたり、運動不足を解消することができ、とてもおすすめなゲームです。

フィットボクシングを続けてみて思ったことが、これに組み合わせてオンラインヨガにチャレンジしてみたいということでした。

姿勢を直したいという気持ちがあり、また、ヨガで心も体もリラックスしてその日を迎えられたら良いなという想いからYogativeというオンラインヨガを始めてみました。

ヨガティブは、オンラインのパーソナルヨガで、インストラクターさんと二人で、自分に合ったヨガを楽しむことができ、周りの目を気にせず、家に居ながら、ヨガでリラックスできて、心身ともに体調が良くなったのを感じています。

フィットボクシング2とあわせてYogativeでパーソナルヨガを楽しむのもおすすめですので、是非一度無料レッスンを体験なさってみてください。

 

※Yogativeのまとめと感想はこちら

classroom.hatenablog.com

 

終わりに

この記事では、フィットボクシング2を200日間連続でプレイして実感している効果をご紹介しました。

私は1日平均20分ほどの運動しかしていないので、劇的な体重の変化は感じていませんが、体引き締まってきたと実感し、また、肩こり解消、汗が出るようになったなど、体調の変化も実感できています。

運動自体も「気持ちが良い」と感じるようになり、フィットボクシングだけでなく、ヨガを始める勇気が湧いたというのも嬉しい点。

苦手な運動を毎日続けることができているというだけで、自分の自信にもなり、適度な運動で気分もリフレッシュできるというのが最大の魅力です。

購入を検討している、やってみたいけど迷っているという場合は是非一度フィットボクシングに挑戦なさってみてください。

 

by カエレバ

※オンラインフィットネスのおすすめ紹介はこちら

classroom.hatenablog.com

 

※フィットボクシングの痩せるコツはこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村