すみくにぼちぼち日記

メキシコ生活や欧米旅行記、語学、大学、美術館について

大きい!広い!アンダルシアの雄 セビリアを観光-スペイン セビリア旅行記(2011/09)

セビリアはスペイン南部アンダルシア州にあり、人口70万人を誇る、アンダルシア州一の大都会です。マドリッドから電車が出ており、3時間半ほどで行くことができます。

アルカサル、スペイン広場など、スペイン観光では是非訪れたいセビリアの観光スポットをご紹介します。

f:id:k-heki:20190310121142j:plain

スペイン広場

 

大きい!広い!アンダルシアの雄 セビリアを観光

スペイン南部のアンダルシア地方一の人口を誇るアンダルシアの雄セビリア。70万人の人口を誇るスペイン第4位の町で、アンダルシア州の州都でもあります。

セビリアは他のアンダルシアの町と比べて規模が大きく広大で雄大。この記事では、スペイン広場、セビリア大聖堂、アルカサルなど、セビリアで絶対訪れたい観光スポットをご紹介します。

スペイン一周の旅-スペイン広場

セビリアで初めに訪れたのが「スペイン広場」。建物は1929年の万国博覧会の会場施設として建てられたものです。

f:id:k-heki:20190310122719j:plain

スペイン広場

この建物の前にはスペインの様々な地域ゆかりの絵が描かれています。

f:id:k-heki:20190310130514j:plain

スペイン広場

例えばこちらはCiudad Real。主題はセルバンテス作の『ドン・キホーテ』。スペインでは「エル・キホーテ」と呼ばれるこの小説ですが、舞台はスペイン中部の赤茶けた大地にある町々。騎士道小説の主人公になりきったドン・キホーテが従者のサンチョ・パンサを従えて騎士としての役割を果たすべく旅に出るというお話です。この絵のシーンはドン・キホーテが大きな風車に戦いを挑むシーン。ドンキホーテは数々の苦難に立ち向かい、自分の理想を追い求めていくのです。

f:id:k-heki:20190310124718j:plain

Ciudad Real 『ドンキホーテ

こちらはグラナダカトリック両王カスティーリャ女王イサベルとアラゴン王フェルナンド)によって成し遂げられたレコンキスタのクライマックスであるグラナダ陥落を表していると思われます。

f:id:k-heki:20190310125147j:plain

グラナダ

グラナダはこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

そして、スペイン観光のお勧めトップ5に入るアビラ。

f:id:k-heki:20190310130328j:plain

アビラ

sumikuni.hatenablog.com

他にも、沢山の都市の絵が描かれており、絵画でスペイン一周旅行を楽しめます。また、自分がこれまでに観光した都市の絵を探すと面白いですのでお勧めです。

 

歴史の宝庫-セビリア大聖堂

次に訪れたのはセビリア大聖堂

f:id:k-heki:20190310131045j:plain

セビリア大聖堂

お隣にはヒラルダの塔。

f:id:k-heki:20190310131339j:plain

ヒラルダの塔

大聖堂の中に入って行きます。

f:id:k-heki:20190310153442j:plain

セビリア大聖堂入り口

白を基調とした美しい内装。

f:id:k-heki:20190310153611j:plain

中では歴史を感じる品々を鑑賞することができます。

f:id:k-heki:20190310153712j:plain

こちらはコロンブスの墓。棺を担いでいるのは、レオン、カスティーリャ、ナバーラ、アラゴン王国の4人の王。この4つが当時スペインを構成していたそうです。

f:id:k-heki:20190310153810j:plain

セビリア大聖堂はとても大きく、世界でもトップクラスの大きさを誇る大聖堂です。

f:id:k-heki:20190310153915j:plain

 

イスラムの面影残す-アルカサル

そして、昔の要塞、アルカサルへ。

f:id:k-heki:20190310131612j:plain

アルカサルへ

アルカサルはスペイン王室の宮殿のこと。カスティーリャ王ペドロ1世の命によって、14世紀にムデハル様式イスラム時代の宮殿の跡地に建設が始められました。

f:id:k-heki:20190310132448j:plain


 とても広いお城です。

f:id:k-heki:20190310145813j:plain

素敵な階段とタペストリ

f:id:k-heki:20190310145945j:plain

階段とタペストリ

吹き抜けの天井の細工も細やか。

f:id:k-heki:20190310150100j:plain

イスラムのアーチ。

f:id:k-heki:20190310150523j:plain

お庭も綺麗です。

f:id:k-heki:20190310150708j:plain

これだけの木々を管理するのも大変そうだなー、などといらないことを考えてしまいました。

f:id:k-heki:20190310150814j:plain

とても美しい風景が続きます。

f:id:k-heki:20190310150924j:plain

アンダルシアの暑い大地には噴水が欠かせません。涼やかな気分になることができます。

f:id:k-heki:20190310151045j:plain

アーチで構成される天井が綺麗。

f:id:k-heki:20190310151333j:plain

イスラムとキリストの建築様式の融合がとても美しい。

f:id:k-heki:20190310151437j:plain

お城を飾る陶器の鉢も可愛らしい。

f:id:k-heki:20190310151532j:plain

こちらのパティオはアルハンブラ宮殿に似ています。

f:id:k-heki:20190310151749j:plain

 

14世紀の建築物-Casa de la Provincia

こちらはCasa de la Provincia。14世紀に建てられた建築物です。

f:id:k-heki:20190310152057j:plain

Casa de la Provincia

壁にかかる絵画がとても素敵でした。

f:id:k-heki:20190310152144j:plain

 

サンテルモ宮殿(Palacio de San Telmo)

1682年に着工された建造物で、マリアンテス大学という大学として使用されました。現在は州政府が使用しています。

サンテルモ宮殿

 

クリスマスのセビリア

クリスマスのセビリアには大きなツリーが飾られていました。

セビリア クリスマス

セビリアの町は路面電車が走っていて素敵でした。

セビリア 町並み

 

ホテル アルフォンソXIII,ラグジュアリーコレクションホテル

ホテル アルフォンソXIII,ラグジュアリーコレクションホテル

セビリアの宿泊で是非利用して頂きたいのがホテル アルフォンソXIII。とても素敵なホテルですので是非一度宿泊してみてください。

sumikuni.hatenablog.com

 

セビリアの食事はDonaire Azabacheがお勧め

Bar・RestauranteのAZABACHE、内装もお洒落でご飯も美味しくて、子どもにも優しくてものすごくお勧めです。

AZABACHE セビリア スペイン

 

ステーキに生ハムが乗っていてポテトが添えてある料理。

AZABACHE セビリア スペイン

 

表面だけパン粉で揚げたナスにチーズとベーコンが添えてあり、ナスの中にはスペインの生ハム。美味しすぎました。

AZABACHE セビリア スペイン

アクセス

Donaire Azabacheはセビリア大聖堂の直ぐお隣にあります。

 

 

セビリアの名前とスペイン語

セビリアは日本語では「セビリア」と表記し、綴りは「Sevilla」。一方で、スペイン語の発音では、「せびーじゃ」、「せびーりゃ」、「せびーや」、「せびーしゃ」という大きく4通りで発音されます。スペイン語の「LLA」の綴りの発音は地方によって異なるため、あるところではセビージャと発音するのに、別のところではセビーリャと発音するという面白い現象が起こるのです。

日常生活で一番良く使う単語「私」は、スペイン語では「Yo」というのですが、この「Yo」の発音も上記と同じく、「じょ」、「よ」、「しょ」と、場所によって異なる発音となります。日本では「私」、「僕」、「俺」、「おいどん」、「わし」、「せっしゃ」、「うち」、「おら」、「小生」など、一人称が時と場合に拠って変わりますが、それと少し近いです。ちなみに、二人称は「Tu」でどこに行っても「とぅ」と発音するので、その点で、日本語の一人称・二人称の種類の多さに改めて驚かされます。

終わりに

セビリアには他にも闘牛場やセビリア大学など、見所が沢山あるのですが、とても広い町でこの時は回りきれませんでした。セビリア観光であれば2日あるとより充実した観光ができると思いますので、セビリア観光の際は時間をたっぷりとって観光してみてください。

 

※絶景の町ロンダはこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

※メスキータの町コルドバはこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

 にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

 ブロトピ:海外旅行

PVアクセスランキング にほんブログ村