すみくにぼちぼち日記

メキシコ生活や欧米旅行記、語学、大学、美術館について

海外旅行で泊まる場所がない場合はどうすれば良いのか-ダブルブッキングや予約キャンセルへの対処法

海外旅行で目的地に到着し、ホテルに着いたら予約がキャンセルされていたり、未予約となっていたとき、どのように対応すればよいのでしょうか。

この記事では現地で泊まる場所がないと分かったときの対応方法をご紹介します。

f:id:k-heki:20200925120036p:plain

 

海外旅行で泊まる場所がない場合はどうすれば良いのか

f:id:k-heki:20200926045206p:plain

海外旅行に行くとき、事前にホテルや飛行機を手配し、現地では安心して観光を楽しみたいのですが、人生で一回はホテルに着いたら予約がキャンセルされていた、予約されていなかった、ダブルブッキングされていたと言うことが起こり得ます。

私もこれまで33カ国、100都市以上を旅行してきたのですが、1度だけパリでダブルブッキングされていて部屋が無かったことがあります。

この記事ではそんな海外で泊まる場所が無いという窮地に立たされたときにどのように行動すればよいのかをご紹介します。

 

ホテルのフロントに何とか泊まれないか確認する

ダブルブッキングや未予約、予約キャンセルなどがなされていたと判明したときに、最初に実行したいことは、ホテルのフロントに何とか部屋を作ってもらえないか交渉すること。

多少お金がかかったとしても部屋が空いているのであればそこに泊まるのが一番の方法です。

特に既に暗くなってきている場合などは、必死にお願いして、空きを作ってもらえないか確認してください。

 

近くの別のホテルを予約する

予約していたはずのホテルがどうしても部屋を用意できないという時には、そのホテルの従業員に別ホテルを紹介してもらったり、旅行サイトで近くにある別のホテルを予約します。

たいていの場合はこの方法で問題なく解決できます。

 

日本人宿に連絡する

続いて稀にですが、海外の連休中などは、どのホテルも満員と言うことがあります。

そのような時は日本人宿に連絡してみるのがおすすめ。日本人宿の従業員さんはとても優しいので、部屋に特別に場所を作ってくださることもあります。

私もアルゼンチンで強盗に襲われ無一文になったことがあるのですが、その時には日本人宿に大変お世話になりました。

 

※強盗に襲われ日本人宿にお世話になったお話はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

高級ホテルにコンタクトする

宿泊場所が無く、どのホテルもいっぱいで、日本人宿も近くに無い場合には、高級ホテルに空き部屋が無いかを聞いてみるのも一つ。

高級ホテルは意外と空いていたりするので、一度確認してみてください。

お金はかかりますが、ダブルブッキングの嫌な思い出を消し去り、最高のホテル体験をすることができるかもしれません。

 

駅の中で一晩を明かす

どんなホテルにも空き部屋が無いという場合には、一晩外で明かすことを考えなければなりません。まず訪れるべきは中央駅です。

24時間電車が運行するような中央駅は夜中まで開いている可能性があります。

ちなみに私はパリで宿無しとなった時に中央駅に行ったのですが、追い出されました。

 

24時間やっているお店を探す

米国系列のチェーン店などは24時間営業しているところもあります。

ただ、ヨーロッパの場合、24時間空いているようなチェーン店は殆ど無く、見つけるのは難しいかもしれません。

 

教会の前のベンチで野宿する

本当にどうしようもなくなった時は教会や自社仏閣の前で一晩明かすと言うのが奥の手です。

私もパリで宿が無く、駅からも追い出され、24時間営業のお店も見つけられなかったときに教会の前のベンチの下で一晩明かしたことがあります。

身の安全には十分注意して、夜を明かします。

悪い人も人間ですから、神仏の見ている前では犯罪はしない?可能性も無きにしも非ずです。

ただ、非常に危険な行為ですので、できる限りこのパターンは避けるようにしてください。

また、危ない地域では命の危険があるので、野宿はできるだけしないようにすることが大切です。

 

※パリで野宿したときに様子はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

事前支払いの払い戻しを依頼する

ホテル探しについてここまで紹介してきましたが、事前に部屋代を支払っているような場合には、ホテル探しに出かける前に、払い戻しを請求しましょう。

既に支払いがキャンセルされている場合があるのですが、その場合は支払いキャンセルの証明書をメールで連絡してもらい、後ほど金銭的なトラブルが起こらないように対策するようにすると良いです。

 

あまり変なホテルは予約しない

旅に出る場合、特に学生旅行などの場合には宿代をできるだけ低く抑えたくなり、ドミトリー形式の1部屋に何台も二段ベッドが置かれたようなホテルを選びがちです。

私も学生時代は10ユーロ以下のドミトリーを探して宿泊しており、15ユーロ以上は「高いホテル」と思っていました。

しかし、その様なホテルは管理が雑だったりするので、トラブルの元となってしまいます。

ホテル予約の際はあまり変なホテルは避けて、評判がいいホテルを選ぶようにするといいかなと思います。

 

終わりに

今回は海外旅行に行ったときに泊まる場所がなかったらどうすればよいのかをご紹介しました。

最終的な手段として野宿をご紹介しましたが、泊まっているときは不安で不安で仕方が無かった記憶があります。また、野宿は道路の臭いも不快ですし、雨が降ってすごく寒かったりするので、できる限り避けて、ホテルを探すようにすると良いかなと思います。

 

※飛行機の乗り換えに遅れたときの対処法はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

 

 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村