すみくにぼちぼち日記

メキシコ生活や欧米旅行記、語学、大学、美術館について

ゴルティータ(Gordita)-メキシコ版ピタパン

メキシコにゴルディータという料理があります。厚めのトルティーヤ(タコスの皮)をポケット状にして中にお肉や野菜を入れて食べます。

この記事ではメキシコ版ピタパンとも言えるゴルディータをご紹介します。

f:id:k-heki:20200826083254j:image

 

ゴルディータは美味しい

f:id:k-heki:20200826083329j:image

メキシコ版ピタパンのゴルディータですが、すごく美味しいです。

トルティーヤはタコスよりも厚めでもっちりしており、食べ応えがあります。

ゴルディータの記事もトウモロコシ粉と小麦粉から選ぶことができ、おすすめはもちろんトウモロコシ粉です。


f:id:k-heki:20200826083351j:image

中の具はいろんな種類から選ぶことができます。こちらはモレというもので、お肉をカカオソースで和えたもの。こちらのモレは鶏肉のモレで少し甘めのカカオソースでした。

今回はモレとレバーを頂きました。他にもチチャロン(豚の皮をあげたもの)、ノパル(サボテン)、牛肉や豚肉などお店によって色々な種類の具があります。

 

今回は屋台で

f:id:k-heki:20200826083340j:image

今回はゴルディータを屋台で食べました。

雰囲気はこんな感じ。

屋台を選ぶときは人が多く入っているところを選ぶようにしてください。このお店は今はコロナで人が少ないですが、普段は満員で列ができるくらい人気なの屋台です。

 

終わりに

この記事ではメキシコのピタパン「ゴルディータ」をご紹介しました。

タコスよりも記事がもっちりしていて、ポケット状なので食べ易いのが特徴のゴルディータ。お昼にさっと食べたいときなどにおすすめの料理です。

メキシコでゴルディータを販売している屋台やレストランを見かけたら是非一度試してみてください。

 

※タコスの記事はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村