すみくにぼちぼち日記

メキシコ生活や欧米旅行記、語学、大学、美術館について

メキシコの靴文化と靴事情-家で靴は脱がない、シャワーでサンダルを履く人も

日本人は多くの場合、靴を脱ぎたがることが多いと思うのですが、メキシコ人は靴をずっと履いているのが普通だそうです。世界には靴を脱ぐ文化もあれば、靴を脱がない文化もあります。今回はメキシコの靴文化についてご紹介します。

f:id:k-heki:20200505124522j:plain

 

靴は家でも脱がない

ヨーロッパやアメリカにも多いスタイルなのですが、メキシコでも家に上がるとき、靴を脱ぎません。

友人の家に行って「どうぞどうぞ」と言われ、お家に上がろうとしたとき、靴を脱がないことにかなり抵抗があったのですが、郷に入っては郷に従えということで、靴を履いたままお家に上がりました。

床にはカーペットが敷いてあったりするので、汚すのは悪いなと思うのですが、カーペットも掃除するので大丈夫だそうです。

家に来る業者の方々も靴を脱がない

自宅に来る訪問者も靴を脱ぎません。友達は日本人の家だということで靴を脱いでくれますし、慣れている方だとマイスリッパを持ってきてくれます。

ただ、普通の業者さんは靴を脱ぎません。と言うよりもガチガチに紐を結んであるので脱ぐのが大変そうです。

家にもスリッパを準備しており、最初は履き替えてもらっていたのですが、最近は靴脱ぐのが大変そうなのでそのまま上がってもらって、あとで掃除しています。

それと、絨毯は踏まないようにしてもらってタイルの部分だけを踏むようにお願いしています。

ちなみに、日系の引越しやさんはメキシコ人も靴を脱いでいました。あとは日本人を多く受け持っている家庭教師さんやお手伝いさんもスリッパ持参だったり靴を脱いでくれたりします。

※メキシコのお手伝いさん事情はこちら

sumikuni.hatenablog.com

メキシコでは靴の汚れは玄関で落とす

通常、靴の汚れは玄関の玄関マットで落とします。家の前にも玄関マットがあって、家の中にも玄関マットが有るお家もあります。

靴が汚れている雨の日などは、新聞紙などが玄関に敷いてあったりしますので、しっかり汚れを落としてからお家に上がります。

床を毎日掃除する家も

メキシコ人スタッフに床が汚れないかを尋ねたところ、毎日水拭きで掃除するそうです。モップと床用洗剤を使用して床を掃除します。

頻度は家庭によって変わると思いますが、靴で上がると床が汚れやすいので、頻繁に床掃除をするそうです。

靴を脱ぐのはシャワー前、でもサンダルを履く場合も

いつ靴を脱ぐのかを訊いたら、シャワーの前、もしくは寝る前に脱ぐとのことでした。ちなみに、シャワーに入る際には靴は脱ぐそうですが、シャワー用にサンダルを履く人もいます。私の会社の従業員は5人に聞いて5人ともシャワーにサンダルで入るとのことでした。

サンダルは履かないという方もいらっしゃるので、その辺は人それぞれですが、日本人の感覚としてサンダルでシャワーする方がいるというのには驚きました。

終わりに

今回はメキシコ人と靴についてメキシコ人に聞いた情報をもとに紹介してみました。靴との関わり方一つでも国や文化によって全く異なっているということが良く分かり、面白かったです。

 

※メキシコのチップ事情はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村