すみくにぼちぼち日記

メキシコ生活や欧米旅行記、語学、大学、美術館について

中部国際空港国内線 JALラウンジ、ANAラウンジの食事や雰囲気を紹介

中部国際空港から成田などを経由して海外に行くことも多いと思います。その時に利用できるのが国内線の荷物検査後にある各ラインの航空会社ラウンジ。荷物検査後すぐにあり利用しやすいラウンジです。

場所:荷物検査後すぐ。8番搭乗口付近。

条件:JALステータス(サファイア以上) ANAステータス(プラチナ会員以上)

f:id:k-heki:20210105232822j:plain

 

 

アクセス★★★★★

成田空港などを経由して海外に行く際などに利用することの多い中部国際空港の国内線。荷物検査後すぐの右手側にあるのがこのラウンジです。

ANAJALの共用ラウンジとなっており、両社の搭乗情報のアナウンスがあるのがグッドポイント。

 

食事★★★

f:id:k-heki:20210105232830j:plain

各種飲み物とスナック(柿の種とチョコ)が用意されています。

 

f:id:k-heki:20210105232825j:plain

ラウンジとしては食べ物が少し物足りないですが、及第点の★3つ。

 

混み具合★★★

f:id:k-heki:20210105232815j:plain

部屋はあまり広くはないですが、中部国際空港の利用者数の少なさからかそこまで混雑した印象はありません。(時間にもよると思いますが)可もなく不可もなしということで、★3つです。

 

総合評価★★★

アクスビリティがとても良いのこのラウンジですが、全体としての印象は大きなマイナスもないがプラスもないという感じ。そんなに長い間利用するラウンジでもないので、過不足なく飛行機の待ち時間を過ごすことができるかなと思います。