すみくにぼちぼち日記

メキシコ生活や欧米旅行記、語学、大学、美術館について

海外駐在でモチベーションを維持する方法

海外駐在をしていると、だんだんと海外で仕事をするモチベーションが下がってきて、日本に帰りたくなることがあります。

この記事では、海外駐在でのモチベーション維持の方法をご紹介します。

f:id:k-heki:20200423023653j:plain

 

海外駐在でモチベーションを維持する方法

海外駐在中は気持ちが沈んだり、日本に帰りたくなったりと、モチベーションを維持することに難しさを感じてしまうことがあります。

海外駐在で海外に住んでいる中では、体の健康と同じように心の健康も大切です。

心が疲れてしまったときなどは、無理せずにリフレッシュして、心を休ませて上げることで、海外でも元気に過ごせるかなと思います。

また、色々なことにチャレンジしていくことで、モチベーションも保ちながら生活できるかなと思います。

 

自分の実績を振り返る

海外駐在をしていると突如虚無感に襲われることがあります。

そんな時は自分の仕事を振り返って、自分の頑張りを褒めてあげるのがおすすめ。

もちろん、仕事の中の月々の分析などで自分の業績を確認したりということはあると思うのですが、それ以外にも年に一回など、自分が行った仕事の結果などをまとめて見える化することで、自分の仕事が意義のあるものだったと自分のモチベーションにすることができるかなと思います。

 

※駐在の振り返り記事はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

休日は趣味に没頭する

趣味はとても大切。

平日の疲れをいやしたり、没頭することで日常のストレスを発散したりと、気持ちのリフレッシュに繋がります。

私はアニメやゲームが好きなので、休日はほぼゲームをしているかアニメを見ているのですが、駐在員の多くはゴルフをしたり、お酒を飲んだり、駐在員同士で交流を深めたりしているようです。

個々人の性格に合わせてスタイルを変えるのも大切で、私自身はできるだけ家から出ずにゲームをすることで平日のモチベーションにつなげています。

 

※海外駐在中の休日の過ごし方の例はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

日々目標を達成していく

目標を立ててそれを達成していくというのもモチベーション維持の一つの方法。

仕事のことでもいいですし、プライベートのことでもいいと思います。

私は、ブログの毎日更新とフィットボクシング2というゲームでの運動を毎日行うことを目標に、目標達成に向けて頑張っています。

目標があると日々の生活にメリハリができますし、毎日訪れる「明日」を楽しみに待つことができるようになるかなと思います。

ブログはもうすぐで毎日更新600日になり、フィットボクシングはもうすぐ365日になります。

個の積み上げを見ると、自分が一生懸命に生きてきた証の様な気がして、モチベーションを上げることができています。

 

※フィットボクシングの記事はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

家族と電話する

モチベーションを保つには家族とのコミュニケーションも欠かせません。

特に単身赴任で駐在している場合や駐在先で一人暮らしの場合には、家族とビデオ通話などを利用して顔を合わせることでモチベーションがアップします。

駐在先にも日本人がいたりするのですが、気の置けない仲となることは中々無く、本音を話したりということは難しかったりします。

家族と話すことで緊張も解けますし、新たなモチベーションに繋がるかなと思います。

 

将来の姿を想像する

将来の姿を思い浮かべてみるのも良い方法かなと思います。

年収アップなどの具体的な目標でもいいですし、将来こんな部署に行きたい、こんな国に行きたい、こういう仕事をしてみたいということでも良いかなと思います。

趣味のことでもいいと思います。来年は大会に出場したい、好きなだけ釣りがしたい、ゴルフのスコアを伸ばしたい…

自分の興味があることを想像することで、モチベーションを保つことができるかなと思います。

私は仕事のことではないのですが、こういうブログを新しく立ち上げたい、みたいなことを日々想像したり、具体的にブログのコンセプトを考えたりしています。

 

新しいことを始める

新しいことを始めるのも一つのアイディアです。

私は駐在としてメキシコに来た後、1年ほどはずっと日本に帰りたいという気持ちばかりでとても沈んでいました。

ですが、新しくブログをはじめたり、オンラインの習い事を始めたりしたことで、少しだけ日常の中にワクワク感ができて、駐在の負の気持ちが無くなっていきました。

新しいことへの挑戦も億劫になってしまう駐在生活ですが、すこしだけ力を振り絞って、新しいことに足を踏みいれてみると、これまでとは違った気持ちになって、リフレッシュできるかなと思います。

 

※今年始めたオンラインヨガはこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

小説や映画などを楽しむ

小説など読んだり、映画を見たり、ドラマを見たりしてモチベーションを上げるのもおすすめ。

物語を読むと感動したり、心が震えたりと、「頑張ろう」という気持ちが湧いてくることが多いです。

特にお仕事小説などは、仕事をする上で大切なことを思い出すことができたり、「こういうことがやってみたい」という気持ちになれたりと元気が出てきます。

 

※モチベーションアップにおすすめな小説はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

終わりに

この記事では、海外駐在でモチベーションを維持する方法をご紹介しました。

海外では心が疲れてしまったり、何もやる気が起きなくなってしまうことも良くあるのですが、色々なアクティビティや、家での休息などを通して、心をリフレッシュしながら、モチベーションを保っていけると良いなと思います。

ただ、本当に大変だと感じた時には、無理をせず日本に帰国するということ考えるのがおすすめです。

 

※海外駐在中のストレス解消法はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

※海外駐在の当たり外れについてはこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村