すみくにぼちぼち日記

メキシコ生活や欧米旅行記、語学、大学、美術館について

スペイン語を一から勉強するためにおすすめな教材(入門書)一覧-文法・会話, 単語帳, DELE A1対策本を紹介

スペイン語を勉強したいと思ったけれど、どの教材を使ったら良いのか悩んでいるという方も多いのではないでしょうか。

この記事ではそんなスペイン語に入門する時におすすめな入門書をご紹介します。

f:id:k-heki:20201109101143j:plain

 

スペイン語を一から勉強するためにおすすめな教材(入門書)一覧-文法・会話, 単語帳, DELE A1対策本を紹介

f:id:k-heki:20200906113405p:plain

スペイン語をイチから勉強したいと思ったときにまず取り組みたいことが言葉の仕組みを知り、実際に使われる場面を感じ、単語を覚えること。

文法や会話の練習でおすすめな教材は、『ニューエクスプレス』シリーズ。そして単語の学習は『スペ単』、検定はDELEという国際資格がおすすめで、教材は問題集がお勧めです。

 

※英語の速読練習法はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

ニューエクスプレス プラス スペイン語-スペイン語に入門

ニューエクスプレスプラス スペイン語《CD付》

ニューエクスプレスプラス スペイン語《CD付》

  • 作者:福嶌 教隆
  • 発売日: 2019/07/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

外国語の入門書として一番お勧めなのは『ニューエクスプレス』のシリーズ。世界の様々な言語を勉強できるとてもおすすめな語学入門書です。 

このシリーズは『ニューエクスプレス』シリーズと、『ニューエクスプレス プラス』のシリーズがあり、プラスのほうが決定版という位置づけです。

スペイン語もこのニューエクスプレス プラスを使って学ぶのがお勧め。

テキストの構成が会話、文法、単語を1セットとして章を構成していて、会話で出てきた文法や単語を学ぶことができます。

また、反対に、文法や単語のページで学んだことを直ぐに会話のページで復讐することができるので、とても効率よく言語を学ぶことができるテキストです。

 

スペ単!-スペイン語単語を学ぶなら絶対スペ単!

スペ単!―頻度で選んだスペイン語単語集(練習問題つき)
 

スペイン語単語の勉強は『スペ単!』がおすすめこの本さえ持っていれば他の単語帳は必要ないといっても良いくらい、必要な語彙を網羅している単語帳です。

私もこの単語帳を使ってスペイン語単語を勉強し、単語帳はこの一冊しか使用していないのですが、メキシコ生活でもこの単語帳の知識がとても役に立っています。

 

DELE問題集-DELE対策はこちら

Preparacion DELE: Libro + audio descargable - A1 (Edicion 2020)

Preparacion DELE: Libro + audio descargable - A1 (Edicion 2020)

 

スペイン語の資格試験で有名なのがスペイン語検定とDELE。

スペイン語検定は日本の資格、DELEは国際的にスペイン語能力を証明できる資格です。

DELEはA1からC2までの難易度があり、A1が入門篇。DELEの対策はこのedelsaの問題集を何周も勉強するのが一番かなと思います。

 

終わりに

f:id:k-heki:20201109100828j:plain

この記事では、スペイン語を一から勉強したいと思ったときにおすすめな教材をご紹介しました。

文法を覚えて、単語を覚えて、会話の練習と読み書きの練習をすれば必ず上達しますので、是非、スペイン語に入門してみてください。

 

スペイン語とフランス語の違いはこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村