すみくにぼちぼち日記

メキシコ生活や欧米旅行記、語学、大学、美術館について

ニンテンドースイッチのカラオケで声が遅れる場合の対処法-音の音ズレ・遅延を最小限にする工夫とは

ニンテンドースイッチのカラオケソフト『カラオケ for Nintendo Switch』。家で気軽にカラオケが楽しめるとても素晴らしいソフトなのですが、気になるのは音が遅れて聞こえる現象「音ズレ」。ひどい場合には1秒ほどの音ズレが発生してしまうこともあります。

この記事ではそんなニンテンドースイッチのカラオケで音ズレを極力抑え、ストレスフリーでカラオケを楽しむ方法をご紹介します。

f:id:k-heki:20200925120317p:plain

 

ニンテンドースイッチのカラオケで声が遅れる場合の対処法-音の音ズレ・遅延を最小限にする工夫とは

ニンテンドースイッチのカラオケで音が遅れる時に試したい方法はいくつかあるのですが、その中でも特に効果があったのは、「ニンテンドースイッチをスピーカーにつなげる」方法と、「ガイドボーカルをoffにする」の2つ。

他にも細々と対策を講じながら現在はほぼ通常に近い感覚でカラオケを楽しめていますので、今回ご紹介する方法を是非試してみてください。

 

マイクはテレビではなくニンテンドースイッチ本体に差し込む

f:id:k-heki:20201004081113j:image

まず、未だ対策ではないのですが、音ズレに困っていた時に、マイクをテレビにつないでみたことがあるのですが、採点機能が使えない上、音ズレも改善されなかったので、マイクのつなぐ位置はニンテンドースイッチ本体がベストのようです。

マイクをつなぐ位置は、上の写真のように、Switchを入れるケースの裏側にある電源の差込口の下側です。

 

テレビをゲームモードにする

音ズレの原因について、ニンテンドーの公式HPにはテレビの処理速度の問題の可能性が指摘されており、ゲームモードにすることを推奨しています。

私の持っているテレビにはゲームモードは無いため、この方法は試していないのですが、ゲームモードがある場合にはゲームモードへの変更を試してみてください。

 

※Nintendoの公式HPはこちら

【カラオケJOYSOUND for Nintendo Switch】歌っているときに、自分の声と曲のタイミングがずれてしまいます。改善する方法はありますか?

 

ニンテンドースイッチをスピーカーに繋げる

 

f:id:k-heki:20201004081138j:image

こちらも公式HPで紹介されている方法。ニンテンドースイッチのイヤホンを差し込む差込口にスピーカーをつなぎます。

テレビに比べてスピーカーのほうが音を処理する速度が速いため、これだけでものすごく改善されました。

また、テレビから音が出なくなるので、テレビのゲームモードが無い場合、またはゲームモードでも音ズレが直らない時にもおすすめの改善方法です。 

私は普段はiPodにつなげて音楽を流しているBoseのスピーカーにつないでいます。小さくて音も綺麗なので、スピーカーが無い場合はこちらもお勧めです。

 

by カエレバ

 

スピーカーを自分に近づける

この時点でかなり改善されたのですが、まだまだ足りないと思い、スピーカーを自分にできる限り近づけてみました。

音が聞こえるタイミングと声を発するタイミングのずれを最小限に抑える工夫です。

こうすることで耳に音が入る時間と歌を歌う時間の誤差を縮めます。

 

Nintendo Switchのガイドメロディをoffにする

続いて、ガイドメロディをoffにすること。

これはものすごく効きました。ガイドメロディは、音楽が流れる時に同じタイミングで主旋律が流れる機能のこと。

このガイドメロディを聞きながら歌うと自然と声が遅れて発生されてしまい、結果的にバックミュージックと自分の声の間に時間差が生じてしまっていました。

このガイドメロディをoffにすることで音の遅れをなくすことができます。

 

f:id:k-heki:20201004082753j:image

Nintendo Switchでカラオケのガイドメロディをoffにする方法は、まず下の写真の「音量」ボタンを選択します。

 
f:id:k-heki:20201004082743j:image

出てきたページの「ガイドメロディー」は通常は「小」になっているのですが、この右側にある矢印にカーソルを合わせて下向き矢印を選択。

 
f:id:k-heki:20201004082747j:image

ガイドメロディが「OFF」になれば完了です。

ニンテンドースイッチでガイドメロディをOffにすると、カラオケ中に主旋律の音が流れなくなり、音ズレをかなり軽減することができるのでとてもお勧めです。

 

Nintendo Switchのマイクをより高性能のものへ変更

最後の方法として考えられるのはマイクをより高性能のものに買い換えること。

特にワイヤレスのほうが音ズレは軽減されるといわれています。

 

by カエレバ

 

私は「HORI」というメーカーのコードがついたマイクを使用していますが、これまで記載した方法でぼちぼち気にならない程度に音が遅れるのを防ぐことができているかなと思います。

一番良いのは純正マイクを使用することかなと思いますので、せっかく買い換えるのであれば純正品である任天堂のワイヤレスマイクがお勧めです。 

 

Nintendo Switchのマイクについてはこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

マイクのタイミング調整

最後にマイクのタイミング調整機能のご紹介。マイクのタイミング調整を実施するとより快適に使うことができます。


f:id:k-heki:20200519043004j:image

タイミング調整はホーム画面にある「基本設定」を選択し決定。

 

 

f:id:k-heki:20200519043000j:image

すると設定画面が現れるので、タイミング調整を選択してください。選択後決定ボタンを押し、指示に従ってマイクを音源に近づけると、自動でマイクのタイミングを調整してくれます。

ちなみに、タイミング調整は「ピ・ピ・ピ」という音をマイクでキャッチさせるのですが、なかなかうまくマイクが音を拾ってくれません。

コツはスピーカー付近にマイクを持っていき、チェックマークがつくまでゆっくりマイクを近づけたり遠ざけたりすること。

一つ目のチェックがついても、同じ位置では音を拾ってくれないことがあるので、二回目のチェック、三回目のチェックと、チェックマークが緑になる位置を、マイクをゆっくり近づけたり遠ざけたりすることで自分で探しながらマイクチェックをしてみてください。

この調整はカラオケの前に毎回実施するのがお勧めです。 

 

終わりに

f:id:k-heki:20200926045206p:plain

今回はNintendo Switchのカラオケソフト『カラオケ for Nintendo Switch』で歌う際に音が遅れて聞こえる「音ズレ」の対策方法をご紹介しました。

カラオケソフトをダウンロードしたけど、音ズレが激しくて上手く歌えないという場合には是非今回紹介した方法を試してみてください。

①テレビをゲームモードにする

②スイッチをスピーカーにつなげる

③スピーカーを自分に近づける

④ガイドメロディをoffにする

⑤マイクをより高性能のものに変更する

 

尚、Wifi環境やテレビ・スピーカーの性能も影響している可能性もありますので、上記の方法でも上手くいかない場合にはそのあたりのことについても確認してみる良いのかなと思います。

 

※カラオケで盛り上がるアニメソングはこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

※家でフィットネスを楽しめるフィットボクシング2はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村