すみくにぼちぼち日記

メキシコ生活や欧米旅行記、語学、大学、美術館について

フィヨルドとヴァイキングで有名なノルウェーの首都オスロを観光-ノルウェー オスロ旅行記(2011/06)

ヴァイキングフィヨルドで有名な北欧のノルウェー。そのノルウェーの首都がオスロです。オスロは小さくてのんびりした町。ゆったり散歩するのにとてもおすすめ。オスロ国立美術館ではムンクの『叫び』を鑑賞することもできます。今回はそんなノルウェーオスロをご紹介します。

f:id:k-heki:20181012124529j:plain

 

コペンハーゲンからオスロ

デンマーク観光後、バスでノルウェーオスロまで移動しました。Swebusを使ったと思います。

Swebus är en del av FlixBus

途中、バスがいきなり止まったかと思うと、警察のような人たちが乗ってきて、パスポートチェックがあったのですが、そのチェックの最中にバスに乗っていた不法移民と思われる方々が連行されていきました。

衝撃的な出来事で何が何だかわかりませんでしたが、移動したい人たちにも人生があり、それを阻止する人たちにも人生があるんだなと人間として生活する難しさを切に感じました。

 

アーケスフーシュ城-対スウェーデン要塞

アーケシュフース城は『アナと雪の女王』のアレンデール城のモデルとなったお城。ピーペル湾に面した高台に対スウェーデン防御目的の要塞として13世紀末、国王ホーコン5世により着工され、14世紀初頭に完成しました。

f:id:k-heki:20181012124333j:plain

中も見学することができます。北欧らしく木造の落ち着いた雰囲気。

f:id:k-heki:20200608045839j:plain

教会も美しく、素敵なお城だなと感じました。

オスロ アーケスフーシュ城

 

町並み-ゆったりと散歩したい

オスロはのんびりした都市という印象でした。首都なのですが、人もそこまで多くなく、一人気ままに旅をするにはもってこいな街です。ちなみにこちらはアーケシュフース城の外側。

f:id:k-heki:20181011125320j:plain

 緑豊かな町で、綺麗に整っていて、散歩がとても気持ちよかったです。

f:id:k-heki:20181011125453j:plain

 

オスロの港-美しい港の風景 

バイキングで有名なノルウェーということで、港も趣があります。船が沢山停泊しており、港の雰囲気がとても良かったです。

f:id:k-heki:20181011125635j:plain

 

ノルウェー王宮-元国王の居城

ノルウェー王宮は現国王ハーラル5世夫妻の居城として使用されています。ノルウェー王宮は、19世紀前半にノルウェースウェーデンの王として即位したフランス生まれのノルウェー国王チャールズ3世の為のノルウェーの邸宅として作られました。

f:id:k-heki:20181012110642j:plain

 

オスロ国立美術館-ムンクの『叫び』を鑑賞

オスロ国立美術館では、ムンクの『叫び』を鑑賞することができます。ちなみに2019年から工事中だそうです。

f:id:k-heki:20181012111459j:plain

ノルウェーといばムンクムンク美術館というところもありますが、この国立美術館にもムンクの作品がたくさんあります。なかでも一番知られているのが「叫び」

f:id:k-heki:20181012112233j:plain

誰もが一度は目にしたことがある作品です。

また、中野京子さんの『怖い絵』にも出てくる「思春期」も見所です。他にもルノワールドガ、エルグレコなども展示してあります。

f:id:k-heki:20181012112436j:plain

 

 ※オスロ国立美術館はこちら

sumikuni.hatenablog.com

 

オスロオペラハウス-海に浮かぶ島のような

美術館に浸ったあとはオペラハウスへ。海に浮かぶ近代的なフォルムが非現実感を演出してくれます。ノルウェー国立オペラ・バレエ団の本拠地で、バレエ公演などを見ることができます。

f:id:k-heki:20181012112909j:plain

中は真っ白な空間が清清しい雰囲気。

f:id:k-heki:20181012113541j:plain

ノルウェー国会議事堂-古典様式の建築

ノルウェーの国会議事堂は、1866年に建てられた古典様式の建物。ストールティンゲ(Stortinget)と呼ばれているそうです。

f:id:k-heki:20181012124529j:plain

 

オスロ現代美術館-面白い作品に出会える 

現代美術館。普段、現代美術館にはあまり行ったことが無いのですが、この美術館はとても面白かったです。

f:id:k-heki:20181012114754j:plain

 

例えばこちらの作品。スタンドにいそうな感じが素敵で、見入ってしまいました。

f:id:k-heki:20181012115416j:plain

他にもまだまだ沢山の作品がありますので、是非足を運んでみてください。

※詳細はこちら

sumikuni.hatenablog.com

オスロ歴史博物館-ノルウェーの歴史を学ぶ

オスロには数多くの美術館、博物館があり、ミュージアム巡りだけでも1日過ごすことも可能です。オスロ歴史博物館は、ノルウェーの歴史を知ることができる博物館。古代の出土品やノルウェーの民族衣装などに興味がある場合はおすすめです。

sumikuni.hatenablog.com

船-大迫力の船

港町と言うこともあり、巨大な船が停泊していてすごい迫力でした。

f:id:k-heki:20181012114348j:plain

 

フィヨルド観光-オスロフィヨルドを楽しむ

遊覧船でフィヨルド観光。実はオスロで見れるフィヨルドは厳密に言うと本物ではないそうなのですが、オスロでもフィヨルドに似た地形を遊覧船で観光できます。

こちら遊覧船。この左側の席のほうがよく見えるみたいです。

f:id:k-heki:20181012120506j:plain

こんな風景が見れます。海が青くて、家々がカラフルでとても綺麗でした。

f:id:k-heki:20181012122552j:plain

オスロでこんな風景もみれるかも!?

町を散策していたとき、偶然、王室の方?がきてました。

f:id:k-heki:20181012123330j:plain

式典もしてました。

f:id:k-heki:20181012123806j:plain

すごく貴重な体験ができました。

f:id:k-heki:20181012123834j:plain

宿泊は安さ重視でドミトリーを選択

学生旅行でしたので、2000円くらいで宿泊可能なドミトリーに宿泊。こんな感じの部屋です。 

f:id:k-heki:20181012120246j:plain

 

電車でストックホルム

そんなこんなでノルウェーを後にし、ストックホルムへ向かいます。。 

f:id:k-heki:20181012123513j:plain

 終わりに

 今回はノルウェーの首都、オスロの観光情報をご紹介しました。オスロはゆったりとした時間が流れる町で、美術館も多く、とても充実した時間を過ごすことができました。ヨーロッパ観光の際は是非ノルウェーオスロを訪れてみてください。

 

 にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村